カテゴリ:科学( 23 )




地球型惑星発見!?

20光年先に、地球型惑星らしきものを発見らしい。

本当か!?

本当ならば、上陸してみたいというのが、

この星を蝕みつつも愛している人類の欲望だろうて。

って思う。

いってみてー!



毎度口が悪くてゴメンナサイ
[PR]



by satto_227 | 2007-04-25 23:12 | 科学

ぐるぐる

「回転項がおかしいゾ…」



と、途中で気づく私…。







おーーーーーーい……







おーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい・・・・・・・

はい。
[PR]



by satto_227 | 2007-01-18 21:51 | 科学

クレイ賞

SX-2の開発者がコンピューター関連で有名なクレイ賞受賞(IEEEが決めたもの)だってさー。
いい知らせだねぇ~。

だって、計算機ってアメリカ一人がちっぽいじゃない?
地球シミュレーターがはじめて、スプートニックショックならぬ、コンピュートニックショックって言わせたんだよね?

意外に大型計算機を使う私達の研究分野。
もうすこし、アンテナを計算機に向けようかと思う、今日この頃。
(いつまで続くやら…)
[PR]



by satto_227 | 2006-12-11 00:53 | 科学

Xクラス

びっくりなフレアが起こったとさ。

にしてもでかいぞ。

見たことない人は、
space weather
で検索してください。
(リンク貼っていいものかどうかわかんないから・^^;)

にしても、早く同期に

宇宙天気予報士

の資格を発行できるようにしてもらいたいですね。
(漁夫の利を狙います)
[PR]



by satto_227 | 2006-12-06 20:02 | 科学

ひので

「SOLAR-B」こと「ひので」が順調らしい。

あたし、データつかえたりしないのかな?
なんか、もろ研究テーマに応用できそうな気がするんだよね。
磁場構造とか。

なんか使えたら、ラッキーな感じがするな~
[PR]



by satto_227 | 2006-11-27 23:52 | 科学

ふんだ…

遠隔地にある研究用のスパコン。

停電のため、現在復旧中らしいよ。

ふんだ。

どうせこの間は、作業がとまるんだい。

ふんだ。

計算格子ふやしたら、

まったくうまくいかないんだい…(涙)

何が問題なの?ねぇ?

あたしの太陽…。(クスン)
[PR]



by satto_227 | 2006-11-14 01:14 | 科学

合格☆

やった!
合格しました!

情報系の試験。
あー。よかった。だめもとで受けてみて。

(しかし、午前は、危なかったです・・・)
[PR]



by satto_227 | 2006-11-08 12:20 | 科学

あっ。

瞬殺。

1週間悩んだ問題が、とある勘違い発覚により、25秒で瞬殺。

こういうときって、嬉しくも悲しくもあるよね~。

「あたしの苦悶の一週間を返せー!」

だとか、

「このひらめきのために一週間悩んだのね☆」

だとか。

明らかに後者のが楽だけど(事実自分はそうだけど)、世の中の評価は前者にちかいのだろうなーと思うと、ちょっと悲しい(T_T)

研究って、大変だなぁ…。いろんな意味で。
[PR]



by satto_227 | 2006-10-30 23:18 | 科学

2011年に向けて

ケーブルテレビの某チャンネルで、

「自然の驚異」

みたいなタイトルで、2011年ごろに訪れる、太陽活動極大期に起こるかもしれないであろう、技術が進歩し、電子機器に頼りっきりの現代社会ならではの自然災害ということで、あたしの研究分野が思いっきり紹介されていました。

しかし、さすがに一般向けに大げさに表現してあるのと、分かりやすくするため、図が嘘っぱちなので、一人でうそつき~!って言いながら笑ってみてました。

だってね、Solar Stormが起こると大変!太陽風が地球に当たったら大変!!って騒いでましたが、Super Sonicな太陽風は常に地球にビシバシあたってるのに~

とか。

だってね、磁気圏尾部が完全に無視されてたり

とか。

だってね、電力会社の職員が、「くそう、なんて大きなCME(←ここだけスローペースで強調)なんだ! 君、ACEのデータがそろい次第報告してくれ!」って再現VTRであたかもCMEに熟知しているように言ってたり

とか。

それはそれは、面白かったです。

しかし、もっとも被害を受けやすいだろうとされる、電力系統のダウンというのは、深刻な問題のようで。
停電に関する危機管理というものを研究している人もいるようで、その分野は面白いかもしれないと思い始めました。ふーん、こういうことが学問として成り立つんだーって感じで。

何が起こるか正確に把握し、あらゆる対処法を考え、問題解決に至る。

そんなプロセス。
しかし、現状はその第1波が確立できて無い状況だから、対処も難しいよなー、この問題って。って思います。

どうなるんだろう?2011年。
Solar Maximum。
「うわー、2011年前後の学生は、毎朝宇宙天気大変だろうなー」
という、平和な心配だけで、深刻な影響に被害が出ないといいね。
[PR]



by satto_227 | 2006-09-23 23:17 | 科学

初めて

対外的な場で、公に口頭発表してきました。

まあ、いろいろあったけど、素直に、一番悔しかったのは、飛行機までの時間が足りなくて、途中で抜け出さざるを得なかったことです。本当は、もっといろいろとコメントを聞きたかった。
勉強嫌いな私が本当にそう思った。

さて、そう思えたから次は頑張ろう!というやる気を出さなきゃいけないんだろうね。
元々、先生もそのつもりだったろうし。少しは勉強になればってことだったんだろうから。

頑張れ、私!
[PR]



by satto_227 | 2006-09-13 22:58 | 科学

ありふれた日常だって面白いゾ!!
by satto_227
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧